So-net無料ブログ作成
検索選択
音楽&本 ブログトップ
前の10件 | -

愛と平和と男好き [音楽&本]

この前のミュージックBBに出てた仙台貨物が忘れられない。

いや、だってね。本職運送業「仙台貨物」
しかし、車がねぇ。だったら、なんで運送業はじめたんだと。
さらには免許までないと(笑)もうほんと、だめじゃん。

んで、車の資金をためるためにバンドを組んだんだが、キャラ濃すぎ。
5人中4人仮想っぽいこと。うち二人は顔いいのに。

残った一人はキャップに黒ぶちめがねと普通だが、これまたかっこいい人。
しかし、やっぱ、ちょっとおかしいかな。

Q好きな言葉は?
Aメガネ

Qもし、天国に行ったら神様に言われたいことは?
A素敵なメガネだねw

メガネ好きかよ!!!wなまりも結構なもんでした。
でも、顔はいいんだよな。

リーダーはおかしな人だったけど。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

つるりらひ~ [音楽&本]

今日はうちの前でお祭り
とゆうか、町内。

なので、いつも以上に人が多い。
てか、なんだあの量は!!!歩行天かかってるとわいえ、おおすぎだろう。

午前中、地元中学のバラスバンドを聞きながら、PCやってました。
うん、吹奏楽っていいね。

さて、ジャンプにてハンター×ハンターの連載が再開されました。
いや、みんな知ってるか。

てか、月曜休みだね。
そのため、どこ行ってもジャンプがあった。

んで、読んでみた。絵は前ほどに悪くない。
というか、前のはひどすぎだろう。ラフであげるとは。

内容云々よりも、昔過ぎて覚えてないw
いつだっけ、連載休止したの。

まじで、覚えてねぇや。

まぁ、再開したからいいか。
でも、興味がもう薄れてるなw


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

機械の歌声、思いのありようは [音楽&本]

学校では初音ミクの話題が出たので今日はそれをちょこっと書いてみようか。

初音ミクとは……こちらをみろ。

見れなかったり、見るのが面倒な人のためにいちよう要約。
初音ミクとはクリプトンが発売した音声合成ソフトフェアである、「VOCALOID2」の名である。
んで、その作った楽曲のボーカルの名称になることも多々。
だから、初音ミクに歌わせてみたってのができるわけ。

続きを読む


夏の日の思い出 [音楽&本]

今日ちょっとやばいんじゃないかと思うことが発覚した。メシ食ったあと、何気なく体重計に乗ってみたら、あらビックリ!1キロ痩せてるじゃありませんか。
なんか、いろいろなところからは良かったじゃないかといわれそうだが、俺的にはいくない。その1キロ減ったあとの体重は、なんと50キロだからだ!!!
メシ食った後+服着てるから………かるく死ねるな。体重増やさなきゃ。Mいわく、寝る前の夜食と飲酒がいいらしい。

 

さて、今日の昼ごろ、母親からメール便を渡されました。俺宛の。誰だろうと差出人を見てみると。……北山明男!!!!えー、わかる人にはわかると思いますが、俺が東京で知り合ったアーティストさんです。詳しくは上京物語をどうぞ。

早速中をあけてみると、CDとポストカードが入ってました。あの時の約束覚えてくれたんだ。と自分でもかなり忘れていた「CDを送ります」といわれた言葉。うれしいです。時間が空きすぎていたので、一時忘れちゃったよなと考えてました。ごめんなさい。

ポストカードにはかわいい猫の写真と詩、それと手紙が書いてありました。覚えていますか。受験応援しています。また会える日を楽しみにしてますと。
正直、受験のことでいろいろと弱っていたところでした。親からいろいろと言われて。今日の朝も。わかってることをいわれるのはいやだし、頭ごなしもむかつく。それで、なんか、どうでもいいやという気持ちが出てきてしまっていた。
そんなところにこの手紙。やってやろうという気持ちになりました。前以上に燃えている。また、会うために。応援してくれてるんだから。会う日を楽しみにしてくれているんだから。

CDの中は北山さんの曲。「十年後」と「虹」。十年後は卒業式にかけたい曲。もうすぐ俺もそんなときが来るとふけってみる。こんな友が俺に入るのかと、考えてみる。まぁ、近いやつはいるな。卒業式は無理だから、三年生を送る会のときにでも、かけてもらいましょうか。
虹はなんか、切ない曲。誰かとの別れ。その後の後悔。そんな風に感じる。いや、俺の感じ方だよ。
素敵な曲です。また、生で聞きたいな。

さて、手紙書かなきゃ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

涙こらえて笛を吹く [音楽&本]

何の歌だっけな。

授業中てか、学校で本はあんまり読むもんじゃないなと実感しました。表立って泣けねぇじゃねぇか。たぶん、初めてかな本読んで泣いたのは。なんか、最近涙腺が弱くなってきてるからそのせいかな。

ミミズクと夜の王

ミミズクと夜の王

 安っぽいお話。奇麗事だけのお話。読んで泣いてその後思った。けど、ステキなお話。
電撃としては珍しく、こんな表紙で挿絵なし。でも、それがまたいい。
奇麗事だけじゃ世界は聞いていけないけど、奇麗事だけの世界はあってもいいと思う。また、読んでみたいと思う作品。続きは出さないで欲しいと思う作品。(いや、出してほしいって気はあるけど、出して欲しくない)

 

そういや、大泉さんチョコレートを堀北さんからもらえたそうで、良かったですね。

身内関係へ。
明日、いけるの確定した~~~。やりlr。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

清流物語やりたいな [音楽&本]

最近、聞きたいアーティストが増えてきた。

スピッツブルーハーツから始まって、デイアフタートゥモロー、ビートクルセイダーと日本だけじゃなく、KASABIANやLITTLE MAN TATEやThe Ordinary BoysとOASIS、それとポリシックスにプラスティックスクイーズボックス。最後の二組はイギリスで人気の日本人アーティストらしいです。

結構多いな。てか、ほとんどラジオから感化されたやつばっか。スピッツやビークルなどは前から気になってたけど、他の洋楽は大概ラジオだな。しかも、アジカンの。でも、こうやっていろんな音楽を聞けるのはいいな。お山の大将みたいにならなくて。

後、ライブも行ってみたいな。行ったことないんだよな。(Tのライブと呼べるかどうか怪しいのは除いて)友達がバンド組んでるって言ってたから、今度やるときいってみようかな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

最近読んだもの [音楽&本]

バッカーノ!1933〈下〉THE SLASH チノアメハ、ハレバッカーノ!1933〈下〉THE SLASH チノアメハ、ハレ
クレアじゃなくて、フェリックスさんが活躍してるからいい。なんてかな、あの人は強さは半端内。なにがありえるかわかんなくて、ほぼ予測不能で先が気になり続ける。
本当に時間を忘れて読んだ、
 
 
狼と香辛料〈3〉 狼と香辛料〈3〉
商売の話。今回はすれ違いと恋愛
ロレンスのと戸惑いとか、ホロの落ち込んだときとかがいいかな。あとは緊迫したサスペンスのような、株を売るときのような高揚感に浸れた。今回は少し恋愛色が強いかな。ホロとロレンスの信頼感や絆が。

 

KING OF BANDIT JING 5 (5)   KING OF BANDIT JING(画像は五巻のものです)

最近漫画はこればっか読んでるかな。

コミックの中ではこれが一番好き。読むのは大変だけど、いろいろと勉強になるし、面白い。キャラがお酒の名前ばかりだったり、隠し絵があったり。後、ストーリーや題材がまたいい。命についてとか、お金や時、大事なもの。ほとんどが人に関するものだけど。一度は読んでみることを強くオススメします。

今日は興味ない人にとってはどうでもいいものだな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

音楽を歌った音楽 [音楽&本]

ポップミュージック続論ゲット!!!アップした人ありがとう。

ポップミュージック論を聞いたとき、なんかドーンと来た。初めはリズムのいい曲だなと思って音源手に入れて、聞き続けてたら歌詞の意味がかなりいい事に気づいた。

タイトルのとうり、ポップミュージックについて歌っていた。刹那の歌小さな世界を駆け巡れ、愛を語ったり、昔を語ったりといろいろあるけど、誰も歌詞など聴いちゃいない。最近そういう聞き方してる人が多いのかな。リズムを歌詞ももっそいいい。

んで、その続きにあたるみたいなのが、ポップミュージック続論。P論はロック調だったんだけど、今回はロック+昭和歌謡的なもの。んで、なんか亜熱帯ぽくなってんだよね。いうひとは、MAKI調という。アーティストがP論はギラギラメガネ団で、続論がギラギラメガネ団fromMAKI。コナミの音ゲーをやってる人は大概分かるかな。

歌詞の内容も前とリンクしてるとこが多い。つっても、歌詞カードが元からついてないから、耳コピだより。分からんとこけっこうある。けど、内容的には前といっそ。刹那の歌役目を終えて消えて、夢を歌って、それでもいつかは生きている。

どっちも大好きな曲です。

いちようリンク。興味のある人は聞いてみてください。(クイックタイマーがいる場合があります)

ポップンミュージック論 ポップンミュージック続論

おまけ ポップカラオケ論


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

カレンダーは各日だが、実質毎日更新 [音楽&本]

最近、とんと平和で面白いこともない。学校もとりたててふつう。漫才集団もあんま面白いことない。世間に目を向けても、そういや、最近(ここニ・三日)ニュース見てないな。つか、テレビ自体最近見ないな。取りだめしたビデオしか見なくなってきたな。やばいな。もっとテレビ見るようにするか。

そんなわけで、今日は最近見た本を自分なりに紹介(感想ではないと思う。たぶん)

今回のご紹介するのはこちら。「夢魔」 メディアワークス刊 甲田学人作 定価1,300円  ハードカバーだから、ちとお高め。

このブログでも前にちと紹介した「断章のグリム」の作者 甲田学人が送る短編集。内容は以下のとうり

罪科釣人奇譚 釣人阿坂洋平。彼が釣るのは普通の魚ではない。人のうちに住みたる魚。その魚、人の姿を写す。かの前に現れるは魔人。彼は魔人のうちなら魚をも釣ろうとする。その魚はどんな姿をするのか。

繕異奇譚 子供ぬいぐるみはその子の悪夢を食らうもの。だが、決して中身を開放してはならない。裂け目ができたら、すぐに繕いなさい。そうしないと、中身があふれてきますよ。

魂蟲奇譚 人が死ぬと蟲が出る。その蟲が見える少年直輝。蟲から生まれし蟲に帰る少年。彼は人が見えぬその蟲を見るものなり。そして、その蟲がどこにいるのか気づくとき、恐怖する。

薄刃奇譚 孝は世の中に絶望していた。いじめるやつに。見てるやつに。役立たずな親や教師に。彼が死を決意したとき、魔人が現れ彼の願いを聞く。そして、彼の呪いは始まった。

現魔女奇譚 十叶詠子は生まれながらの魔女である。彼女が魔人とであったとき、魔人は問いかける。何を望むかと。そして、彼女は答える……

このほかにも、ハクセンキタンがあるのですが、漢字が出ないの省略。

罪科釣人奇譚は甲田さんがメディアワークスの賞に応募したときの作品です。

個人的に薄刃奇譚がいいですかね。特に、お食事前に読むことをオススメします。たぶん、食いたくなくなりますから。この本の中で痛みが一番多いので。

個人的な感想。(たぶん、ぐだぐだ)

甲田さんが書くホラーはとても好きです。たぶん、そこらのホラーよりもなまじ怖くて、気味が悪いから。心の隙間に入り、恐怖と痛みを植えつけていく。

この本も恐怖と痛みが満載です。あと、一握りの恋愛。夏は過ぎてしまいましたが、秋の夜長にどうでしょうか


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

思い出の中の世界はいつまでも回り続ける [音楽&本]

ハチクロ最終巻 了読

最後が自分の望んだ最後と似てたのに驚いた。けど、真山をもうちょっと掘り下げて欲しかった。けど、ハチミツとクローバーはよかった。

読み終わったあと、禁断症状が出るかと思ったが何にも出なかった。いつもとは違う寂しさを感じた。

けど、その後、友達が持ってきていた知恵の輪(一度解いてはめなおせたやつ)をやったら、できなかった。んで、気づいた。本当に水面下で症状が出ていた事を。かなり大きく出ていた事を。

さすがに、学校だったのでいろいろとだるくなって来たのがやばかったが。

読み終わって一言。ありがとう。ハチクロに出会えてよかった。また、こんな物語に出会えますように。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の10件 | - 音楽&本 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。